※購入先、ダウンロードへのリンクにはアフィリエイトタグが含まれており、それらの購入や会員の成約、ダウンロードなどからの収益化を行う場合があります。
Switch

Switchを買うときに必要なものは?一緒に買っておいたほうがいいものまとめ

NintendoSwitch(スイッチ)を買うときに必要なものはどんなものかを紹介していきます。
一緒に買っておいたほうがいいものはどんなものがあるのでしょうか。
今回は通常のSwitchについて解説しています。
SwitchLiteの場合は持ち運べるケースだけあればOKです。

Switchの同梱品

Switchを新品で購入した場合は

  • NintendoSwitch本体
  • NintendoSwitch ACアダプター
  • Joy-Con(L-R)
  • NintendoSwitchドック
  • ハイスピードHDMIケーブル
  • Joy-Conグリップ
  • Joy-Conストラップ
  • セーフティーガイド

が同梱されています。
中古で購入した場合には、同梱されていないこともあるので注意してください。

Switchを遊ぶのに最低限必要なもの

Switchを遊ぶのに最低限必要なものは

  • NintendoSwitch本体
  • NintendoSwitch ACアダプター
  • Joy-Con(L-R)

になります。ACアダプターで充電し本体の電源を入れてJoy-Conで操作して遊びます。
テレビに繋いでプレイしたい場合には上記の機器にプラスで

  • NintendoSwitchドック
  • ハイスピードHDMIケーブル

が必要になります。
Switch本体をSwitchドックに置いて、ドックとテレビをHDMIに接続しテレビで遊ぶことができます。
接続方法はSwitchの箱や説明にかかれています。

Switchを購入した際に同梱されている

  • Joy-Conグリップ
  • Joy-Conストラップ
  • セーフティーガイド

は使用しなくても遊ぶことができます。

一緒に買っておいたほうがいいもの

Switchを購入した際に一緒に買っておいたほうがいいものは

  • Switchの液晶ディスプレイ保護フィルム
  • Switch持ち運びケース
  • ゲーム専用周辺機器(ハンドルコントローラー、格闘ゲームコントローラーなど)
  • SDカード
  • LANケーブル
  • 立てかけスタンド
  • JOY-CON充電グリップ/スタンド
  • スイッチ用タッチペン

などになります。
色々な会社から周辺アイテムは販売されています。
ですので、任天堂の公式ライセンスに登録されているか重要です。
しっかりとした基準に沿って作られていて、認定されているので安心して購入できます。

Switchの液晶ディスプレイ保護フィルム

Switchの液晶ディスプレイ保護フィルムはSwitchをテレビに接続せずに本体で遊ぶ人におすすめです。
画面の傷を防ぐことができます。
スマホの保護フィルムと同じものです。
貼り付けるときに空気泡ができるのでしっかりと空気が入らないように貼り付けるのがポイントです。

Switch持ち運びケース

Switch持ち運びケースは外出することが多い人におすすめです。
多くのソフトを一緒に入れることが出来るので、ソフト管理にも使用できます。
Switchを管理するのにも役立つケースになります。

ゲーム専用周辺機器(ハンドルコントローラー、格闘ゲームコントローラーなど)

ゲーム専用の周辺機器があります。
プレイするゲームによっては、周辺機器があるほうがプレイしやすいものがあります。
例えば、カーゲームであればハンドル形コントローラーがあったり、格闘ゲームであればアーケードコントローラーがあります。
フィットボクシングにも対応のものがありますので、プレイするゲームが決まっているのであれば調べてみるのもおすすめです。

SDカード

Switchのゲームをインターネットでダウンロードする場合は、容量が足りなくなることもあります。
有機EL版の場合は、容量が増えていますが基本は32GBになります。
SDカードを購入することで容量を増やすことができます。
128GBや256GBのものでも今は安く購入できるので、とりあえず容量不足にならないように購入しておくのもおすすめです。

LANケーブル

有機ELのSwitchドックにはLANの接続口があります。
LANケーブルを使用することでインターネット接続が安定して回線速度も上げることができます。
ルーターまでの距離も考えて購入するようにしましょう。
LANケーブルには規格がありますが、CAT-5(通常カテゴ)や5Eがおすすめです。

立てかけスタンド

テレビに接続しないでSwitchをプレイしている場合は立てかけスタンドがおすすめです。
Switch本体も立てかけることができますが、安定しなかったり自分の好きな角度にならないこともあります。
ですので、立てかけスタンドを使用することで好きなプレイ環境で遊ぶことができます。

JOY-CON充電グリップ/スタンド

Joy-Conは充電するためにはスイッチ本体に接続するしかありません。
充電スタンドがあれば本体に接続しなくても充電させることができます。
毎回本体で充電するのではなく、別の場所で充電させたいときにおすすめです。

任天堂
¥2,427(2024/02/26 16:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

スイッチ用タッチペン

Switchは基本的にJoy-Conなどで操作しますがタッチパネルになっています。
タッチで操作して遊ぶこともあるので、スマホと同様にタッチペンがあると便利なこともあります。