steam売上ランキング2020が発表!売上や同時接続数など別に公開2020年のおすすめゲームを振り返り

steam売上げランキング2020年版が公開されました。
総売上や同時接続者数、アーリーアクセス卒業別などに分けて発表がありました。
そんなランキングの中に入っているゲームを紹介しながら2020年を振り返っていきます。

最もプレイされたゲームでのデータ

最もプレイされたゲームのリストでは、2020年を通して最多ピーク同時プレイヤー数を記録したゲームに注目しています
一番最初に知ってもらいたいのは、このデータです。

2019年
2020年
100000200000
50000
100000
2500050000
1500030000

2020年でまず初めに目に付いたのが、2019年と比較時のピーク同時プレイヤー数の多さでした。
例えば、Steamでは2019年全体で12本のタイトルがピーク同時プレイヤー数10万人以上を達成しました。
2020年はその数が倍以上となり、26本のゲームが同時プレイヤー数10万人を超えました。 全般的に増加したため、2020年は各バケットのサイズを倍にしました。

2020年の年間ベスト

売上上位ではFall GuysやAmong Usといった配信でブームになったゲームとここ数年間、ずっとプレイされているゲームが並んでいます。
売上的には、上位に食い込んでいるサイバーパンク2077ですが返金なども含めてもここに入っているのが凄いですね。

売上上位では、2020年発売のゲームがたまにある程度で、2020年前の好評な神ゲーたちがずらりと並んでいる状況です。

最もプレイされたゲーム

こちらも売上上位と同じゲームが並んでいます。
Fall Guysは10万人以上と20万人には届きませんでした。

早期アクセス卒業ゲーム

早期アクセスから卒業して正式に発売されたゲームたちです。
ここにあるゲームはアーリーアクセスとしてSteamに販売されていましたが、晴れて正式にリリースされました(誰か7Day to Dieがいつアーリーアクセス卒業するのか教えてくれ)

ファンからの支援、フィードバック、アップデートを繰り返して発売された愛されているゲームです。

2020年Steamおすすめのゲーム(俺的GOTY)

2020年に発売されたSteamのゲームでおすすめを紹介します。

Hades

まじで面白い!
正直、数多くのGOTYを受賞すると思っていた作品(ラスアスは強い)
アクション好きやローグライク好きには、やらないと損だよと言えるしアクションが苦手でもとても楽しめる作品だ。
おすすめのレビューがある。

アクションゲームに必要なのは何か?
爽快感か?コンボのカッコ良さか?適度な戦略性か?
はたまた、また別の何か?

とはいえ、多くの優秀なアクションゲームには上の要素というのは確実に存在している。これらは敢えて言うまでもない当たり前のことだと思う。では、アクションゲームが下手な俺が思うアクションゲームに必要なものはなにか。

それは「適当にキーボードをガチャガチャしても気持ちよく遊べる」ということだろう。

本作の『Hades』のいいところは、とにかくキーボードをガチャガチャしていてもそれなりにスタイリッシュにアクションしてくれるのが素晴らしいのである。適当に連打しているだけでも前に進めたりする。そして、重要なことに連打していても結構カッコよくアクションしてコンボが決まってくれるので、なかなか「俺って上手いじゃないの」なんて悦に浸ることができる。もちろん、元々のアクションがカッコいいからそう思えるのだけど。

まさしくハデスの真髄を言っている素晴らしいレビュー。
評価は圧倒的に好評で、いいねとよくないねの割合は歴代のSteamで2位だ(1位はポータル2)
あのWitcher3やterraria、StardewValleyよりもいいねの割合が多い!!!それだけでどれだけ神ゲーなのかが分かるだろう?

Hades

言わずとしれた名作ValveのHalf-LifeシリーズがVRとして登場。
PCのVRを購入しているのなら絶対にプレイしておきたいゲームだ(本人は持っていないのでエアプではあるが)
まず、前作であるシリーズをプレイしてストーリーを理解してからプレイすること。
世界観に引き込まれること間違いなし!

Half-Life: Alyx

一言で言うならポケモン。
MMOな感じで他のプレイヤーがそこら中にいる世界で冒険をしていく。
本家と違うと感じるのは敵の強さかもしれない。個人的にtemtemのほうが敵が強く攻略が難しかった。
本家より面白い!という人も少なからずおり、現在は少し過疎っているがアーリーアクセスが抜ける頃には、輝いているかもしれない。

Temtem

良BGMゲーム。
無料で短時間でプレイできるため内容はあえて伏せておこう。
1,2時間でプレイできるが、神ゲーと思えるほどの達成感。
ちょっとイラッとするかもしれないが無料だしいいじゃないか。

Helltaker

※ホラーゲームが苦手な人はプレイしてはいけない(だから私はプレイできない)
完全なホラーゲームで協力プレイが可能。
最大4人までできるが、びびってうるさい人がいると割と困るかもしれない。
VRにも対応しているので、ホラー好きはVRを購入するきっかけになると思う。

Phasmophobia

オープンワールドゲーム好きなら絶対におすすめ。
デスストか迷ったけどホライゾンのほうがオープンワールドゲームとしては完成されていると思う。
世界観、アクション、ストーリーどれをとってもおすすめの作品だ。
※デスストは歩くのが辛い

Steamのライブラリと連携して外出先のスマホからPCゲームがプレイ可能!
全キャリア対応ゲームのクラウドゲームサービスと言ったらGeForce NOW!
まずは31日無料体験でお試しを!