※購入先、ダウンロードへのリンクにはアフィリエイトタグが含まれており、それらの購入や会員の成約、ダウンロードなどからの収益化を行う場合があります。
ps5

PS5のシェアプレイをしてもPS4のフレンドと一緒にプレイできない場合の原因

PS5のシェアプレイをしてもPS4と一緒にプレイできない場合の原因を紹介していきます。
PS4のフレンドとゲームをプレイすることはできない原因とは一体何なのでしょうか。

PS5のシェアプレイをしてもPS4と一緒にプレイできない場合の原因

PS5のシェアプレイをしてもPS4と一緒にプレイできない場合の原因はPS5とPS4でパッケージが違うことが考えられます。
また、基本的なNATタイプ、インターネット回線速度、ゲストログイン設定、PlayStation Plus加入などPS5同士でシェアプレイする際の基本項目はクリアしておきましょう。
PS5同士でシェアプレイできて、PS4同士でシェアプレイできない場合の話になります。

他のソフトでシェアプレイができても特定のタイトルだけシェアプレイできないこともあります。

PS5とPS4の両方で販売されているソフトでも、内容が異なったりします。
PS5でもプレイできるがPS4で利用できる一部の機能がPS5ではできませんという表示を見たことがあると思います。
そういったソフトは、同じタイトルでもシェアプレイできない可能性が高いです。
ですので、諦めるしかありませんので、シェアプレイ以外の方法で楽しみましょう。