PS5でPSVR2(仮)の発売時期と周辺機器は?PS4のVR機器との互換性

発売日/価格が発表されたPS5。同時にPS4で発売されていたPSVRとの互換性も発表されました。
また、PS5の新型VR2の特許も確認されているようです。
PS5でVR2は発売されるのか、互換性はどこまであるのかを解説します。

PS5専用PSVR2の特許出願?

2019年頃からPS5に関するリーク記事や噂がたくさんありました。
その中で、SIE(ソニー)がワイヤレス方式でのVRヘッドセット関連の特許を特許庁に出願しているのが確認されたようです。
他にも、グローブ方式や60Hzでの接続など具体的な話も上がっています。

しかし、PS5のリーク前の情報で発売日や販売価格が大きく外れていることから特許を出願してから様々な変更があるかもしれません。

コードのない設計?これまでのVRでコードが邪魔だった問題を解決します。

専用のコントローラー?Wiiリモコンを思い出させるデザイン。

より直感的な操作が可能なグローブ式のコントローラー?
とある記事によれば保留にしたそうで、技術的なもので断念かコスパの問題か何かの問題があったのでしょうか。

他にもVR本体なども公開されていますが、発表されるまでどんな形になっているのかは不明です(PS5の件があったので)
カメラは、PS5の周辺機器にあるカメラを採用される可能性が高いです。

アメリカメディアによるとこのカメラの解像度は1280 × 800で、リフレッシュレートは不明です。

VR2の発売時期/値段は?

様々なメディアから噂がされています。

海外里のほとんどで発売日は、2021年に発売されるだろうといわれています。
しかし、PSVR関連の求人サイトが見つかり5年後ともいわれています。
5年というと近年の技術の向上は、凄まじいので5年後発売されるならそれにふさわしいものになっているはずです。

値段はMicrosoftが発表したMicrosoftHoloLens2はスペック的に5万円ほどになりそうです。
一方で2万円とも報道されていたりしますが、現実的に4万、5万円が妥当かなと思います。
PSVRも5万円以下かPS5本体と同等の値段になるはずです。

PS5とPSVRの互換性

PS5の公式サイトにて、PSVRが対応していることが発表されました。
PSVRに付属されているカメラとカメラアダプターによって接続が可能になります。
カメラアダプターは別途必要になりますので、今後発売される予定です。

他の周辺機器は、ワイヤレスコントローラー(DualShock4)、PlayStationMove モーションコントローラー、PSVRシューティングコントローラーは対応していると公式から明言されています。
Moveは元々PS3からある付属品で、ここまで使用されるとは思いもしませんでした。

まとめ

PS4で使用されていたPSVRは、PS5で使用できますし周辺機器も使用できます。
しかし、カメラは別途アダプターが必要です。

PSVR2は求人情報を信じるなら5年後に発売か発表になります。
さすがに5年は遅いと思いますので、3年ぐらいじゃないかなとは思います。