※購入先、ダウンロードへのリンクにはアフィリエイトタグが含まれており、それらの購入や会員の成約、ダウンロードなどからの収益化を行う場合があります。
hulu

Huluに向いている人はどんな人?他動画サブスクとのジャンル比較

Huluに向いている人はどんな人なのか、他動画サブスクとジャンルや料金を比較して紹介していきます。
動画サブスクの中でも日本向けで展開されているHuluはどんなサービスなのでしょうか。

Huluに向いている人は

日テレドラマ

Huluに向いている人は、日テレ系の番組をよく見る、海外ドラマが好きな人にとくに向いています。
日本テレビが株主のため、名探偵コナン、ガキの使いやあらへんで、金曜ロードショーの映画などがラインナップされています。
日テレ番組以外にも海外ドラマや洋画も扱っています。
最新映画を見たい場合にはHulu ストアでも購入することができます。

Huluに向いていない人は海外ドラマだけを楽しみたい人や最新映画をサブスクで見たいという人には向いていないかもしれません。

Huluと他動画サブスクと料金比較

動画配信サービス月額料金
Disney+990円(税込)
Hulu1,026円(税込)
Hulu | Disney+ セットプラン 1,490円(税込)
U-NEXT2,189円(税込)
Amazon Prime Video500円(税込)
Netflix880円(税込)

なお、Netflixなどは料金プランがあるため実際には違うこともあります。

Huluは比較的料金的には高いほうですが、TUTAYA(2052円)、FOD(976円)なども含めると料金は中間あたりに位置します。
実際にHuluと契約するかは配信されている番組を見て決めたらいいと思います。

お得なのはHuluとDisney+のセットプランです
非常に安く両方のサービスを楽しめるのでおすすめです。

Huluと他動画サブスクとジャンル比較

動画配信サービス主力ジャンル
Disney+Disney/STAR WARS/MARVELなど
Hulu国内ドラマ、アニメ、エンタメ番組など
U-NEXT幅広いジャンルとコンテンツ量/ポイント制あり
Amazon Prime Video国内ドラマ、洋画、オリジナル番組
Netflixオリジナルコンテンツ

それぞれの動画サブスクに独自のコンテンツが多く用意されていたり、制度があったりと区分けされているのが特徴です。

Huluの口コミ

Huluの良い口コミ

コナンの過去映画が配信されていたり、笑ってはいけないシリーズが一気に配信されていたり日テレ系に強いのが魅力です。
配信コンテンツも多く毎月更新されるのもポイントです。

Huluの悪い口コミ

他の動画サブスクと比べると少し高いと思われることもしばしばあります。
UI(ユーザーインターフェース)は、最初は分かりづらいですが、使っているうちに慣れてきますしユーザーごとに区別すると使いやすくなっていきます。

Huluの登録方法

『Hulu』の登録方法は4STEPで完了します。

  1. 1.『Hulu』の公式ページにアクセスして『今すぐ始める』ボタンをタップ
  2. Eメールアドレスを入力して『確認コードを送信する』をタップ
  3. 3.メールアドレスに届いた4桁の確認コードを入力する
  4. 4.必要情報を入力していきます。

無料トライアルが終了してしまったのもあり、課金するためのクレジットカードかギフトカード(POSAカード)などが必要になりますので注意してください。