無料でアイコン/バナー/サムネイル何でも作成!Canvaの使い方

無料でサイトやYouTube、Twitch、ブログなどのアイコンやバナー、サムネイル画像を作成できるCanvaというサイトを紹介していきます。
Canvaでは、無料でも凝ったデザインを作成できますし、テンプレートなどを利用して素早く作成ができます。
また、Canva自体にアイコンやバナーのサイズが登録されていますので、検索してサイズを設定する必要などもありません。

Canva登録方法

Canvaにアクセスします。
ログインの下にある登録をクリックします。

Google、Facebook、メールアドレスの登録方法からどれかを選択します。
今回は、Googleで登録します。

Googleを選択するとアカウント選択画面になりますので、登録するアカウントを登録するだけでCanvaに登録完了です。

すぐにページが切り替わります。
Canvaの使用目的を聞かれますので、個人を設定します。

30日間の有料版を試しませんか?と聞かれますので、試すかあとでを選択します。有料版については、後で説明しています。

一番最初は、ナビゲーションが入りますがどうでもいいので😪適当にデザインをクリックします。

続いて作成画面に移りますが、とりあえずホームボタンを押しましょう。

以上で登録は完了です。

テンプレートを選択

ホーム画面では、テンプレートを選択します。

スクロールすることで、様々なサイズを選択できます。
無料ユーザーはサイズを変更できませんので、目的に合わせたものを選択しましょう。

検索バーに”アイコン”バナー”サムネイル”名刺”ロゴ”などと検索することで目的に合ったものを検索できます。
デザインは後から何でも変更できますので、あまり気にせずにサイズを意識しましょう。

作成画面

テンプレートを選択すると編集画面になります。

右側にデザインが表示され、左にメニューがあります。
よく使用するメニューを説明します。
メニューの検索から、それぞれ用途のものを検索できます。

王冠がついているのは、有料コンテンツになります。

  • テンプレート
  • アップロード
  • 写真
  • 素材
  • テキスト
  • 背景

テンプレートは、背景/素材/テキストをあらかじめセットされた状態で、使用できるものです。
ほとんどの場合、文字を変更するだけで使用できるものになります。

アップロードは、画像をCanvaに入れることで自分で用意した画像を使用できます。

写真は、Canvaに登録されている写真を使用できます(イラストではなく、人や風景)

素材は、アイコンなどに便利な1つの”デザイン”を使用できます。

テキストは、そのままの意味で様々なフォントから文字を使用できます。

操作方法

基本操作は、クリック/ダブルクリック/ドラッグです。
素材を右クリックすることでコピー、貼り付け、削除が行なえます。
最前面、背面は素材ごとの重なりを操作できます。

素材ごとに右上にメニューが出ます。
左から、
配置(位置操作)
ローラー(選択した色に素材を塗りつぶし)
透明度
リンク
ロック(移動できなくする)
コピー
削除が可能です。

素材などを動かす際にピンクの線が出てきますが、これは素材と素材を揃えたり、ちょうど真ん中に配置できる機能になっています。

ショートカット

便利なショートカットでは、通常のものが

del 削除

ctr+z 1つもとに戻す

ctr+y 戻したものを進む

ctr+c コピー

ctr+x 切り取り

ctr+v 貼り付け

ダウンロード

右上のダウンロードをクリックします。
無料ユーザーは、pngやjpegなどの拡張子の変更のみ可能です。

少しのロードの後、保存する場所を決めてダウンロード完了になります。

有料版で出来ること

有料版は、毎月約1000円で王冠のついた素材やテンプレートを自由に使用できます。
その数は、数万/数千万のものを使えるようになるのは大きいです。

個人的に、嬉しいのがサイズの変更とダウンロードする時に背景を透過できることです。

Canvaをパソコンにインストール

いちいち、サイトを開くのがめんどくさい人はWindowsにダウンロード/インストールできます。

こちらのページからダウンロードしてインストールします。
とても簡単にインストールできます。

まとめ

Canvaは、とても簡単に登録できて細部にこだわったデザインを作成できる無料なのにすごいサイトになります。
テンプレートが、たくさん揃っていますので様々なものを作成できますので、色々試して遊んでみてください!