※購入先、ダウンロードへのリンクにはアフィリエイトタグが含まれており、それらの購入や会員の成約、ダウンロードなどからの収益化を行う場合があります。
bga

ボードゲームアリーナのソロプレイでも楽しめるおすすめ選

ボードゲームアリーナ(BGA)をソロプレイでも楽しめるおすすめのゲームを紹介していきます。
フレンドがイないときでも一人でのんびり楽しめるような作品となっています。

ウイングスパン

ウイングスパン

  • 最大人数…1-5人
  • プレイ時間…約34分
  • BGA難易度…★3

BGAには日本語のカード表記があるにはありますが、詳細を見る必要があります。

プレイヤーは鳥愛好家となり、鳥を集めて自分の保護区を豊かにしていきます。このゲームは、鳥のカードを使って、食料を集めたり、鳥を保護区に置いたり、卵を産ませたりすることでポイントを獲得します。
各鳥のカードには、その鳥が生息する環境、必要な食料、そして特別な能力が記されており、これらの要素を上手く組み合わせることが勝利への鍵となります。
ゲームは数ラウンドに分かれており、各ラウンドでプレイヤーは限られた回数のアクションを選択します。
アクションには、新しい鳥を追加する、食料を得る、卵を産む、そして鳥のカードで特別な能力を使うことが含まれます。戦略的にこれらのアクションを選択し、最も効率的にポイントを獲得することが重要です。
ウイングスパンの魅力は、単に戦略性の高さだけではありません。200種類以上の鳥のカードがあり、それぞれ美しいイラストと興味深い鳥に関する情報が記載されています。
このゲームを通じて、プレイヤーは鳥に関する知識を深めることができ、自然への理解と愛情を育むことができます。
また、ゲームのデザインは直感的で、初心者から経験豊富なゲーマーまで幅広く楽しむことができるようになっています。
ウイングスパンは、美しく教育的で、戦略的な深さも兼ね備えたボードゲームとして、多くの人々に愛されています。

ボードゲームアリーナで遊ぶ

アグリコラ

アグリコラ

  • 最大人数…1-4人
  • プレイ時間…約60分
  • BGA難易度…★3

農業をテーマにした戦略ボードゲームで、プレイヤーは中世の農家となり、土地を耕し、作物を育て、家畜を飼い、家族を養うことを目指します。
このゲームの核心は資源管理と計画性にあり、限られたアクションを通じて最も効率的に自分の農場を発展させる方法を見つけ出すことです。
ゲーム開始時、プレイヤーは小さな農場と家族のメンバーを持ってスタートします。
ゲームは複数のラウンドに分かれており、各ラウンドではプレイヤーは家族のメンバーを様々なアクションスペースに配置して、木材や粘土、石、穀物などの資源を集めたり、畑を耕したり、家畜を飼ったり、家を拡張したりします。また、食料も重要な資源であり、ラウンドの終わりには家族を養うために十分な食料を確保していなければなりません。
アグリコラの魅力は、多様な戦略とゲームの進行に応じて変化する状況に適応する必要がある点にあります。
プレイヤーは限られたアクションの中で最適な選択をし、他のプレイヤーの動きを予測しながら自分の農場を最も効率的に発展させる必要があります。
さらに、ゲームには様々な職業カードや小さな改良カードが含まれており、これらを使って独自の戦略を展開することができます。

ボードゲームアリーナで遊ぶ

ヤッツィー

ヤッツィー

  • 最大人数…1-10人
  • プレイ時間…約7分
  • BGA難易度…★0

シンプルでありながら奥深い戦略が魅力のダイスゲームです。プレイヤーは5つのダイスを使い、特定の組み合わせを目指して点数を競います。
このゲームの基本的なルールは、プレイヤーが1ターンにつき最大3回までダイスを振ることができ、振った後には好きなダイスを選んで取っておき、残りを再度振ることができます。
目的は、スコアカードに記載されている特定のダイスの組み合わせを達成し、最終的に最も高いスコアを獲得することです。
スコアカードには、単純な組み合わせ(例えば、「3つの同じ数字」や「フルハウス」)から、より複雑な組み合わせ(例えば、「小さいストレート」や「ヤッツィー」、つまり5つ全て同じ数字)まで、さまざまなカテゴリがあります。プレイヤーは各ターン後に、1つのカテゴリにスコアを記入する必要があり、ゲーム中に各カテゴリは一度しか使用できません。

ボードゲームアリーナで遊ぶ

パンデミック

パンデミック

  • 最大人数…1-4人
  • プレイ時間…約18分
  • BGA難易度…★2

世界を襲う四つの病気の流行を阻止しようとする協力型ボードゲームです。このゲームでは、プレイヤーは病気の治療者、科学者、運搬員など、異なる特殊能力を持つ役割を担います。
目標は、世界各地に広がる病気を治療し、病気の蔓延を防ぎながら、それぞれの病気に対する治療法(ワクチン)を発見することです。
ゲームは世界地図が描かれたボード上で行われ、プレイヤーは各ターンに行動を選択して実行します。これには、都市間の移動、病気の治療、研究所の建設、治療法の発見などが含まれます。
しかし、プレイヤーのターンの後には「感染フェーズ」があり、新たな都市が病気に感染し、既に感染している都市はさらに状況が悪化する可能性があります。
これにより、ゲームは時間との戦いとなり、プレイヤーは賢く協力して危機を管理しなければなりません。

ボードゲームアリーナで遊ぶ

ネクストステーション:ロンドン

ネクストステーション:ロンドン

  • 最大人数…1-4人
  • プレイ時間…約9分
  • BGA難易度…★2

プレイヤーがロンドンの地下鉄路線を計画し、建設するボードゲームです。このゲームの目的は、効率的かつ戦略的に自分の地下鉄線を拡張し、指定された目標を達成しながら最もポイントを獲得することです。
プレイヤーは、ロンドンの地図が描かれたボード上で、駅を結びつける形で自分の地下鉄路線を描いていきます。
ゲームの始めに、プレイヤーは色付きのペン(自分の地下鉄路線の色)を受け取り、特定のスタート駅から始めます。
各ターンでは、プレイヤーは新しい駅を追加するか、既存の路線を拡張して、地図上の異なる地点を結びつけます。
ゲームには、特定のタスクや目標がカードとして用意されており、これらの目標を達成することで追加のポイントを獲得できます。
例えば、「特定の地区を全て繋げる」や「特定の駅を特定の数だけ路線に含める」などの目標があります。

ボードゲームアリーナで遊ぶ

ロコモモ

ロコモモ

  • 最大人数…1-4人
  • プレイ時間…約8分
  • BGA難易度…★0

ロコモモの森に住む動物たちが主役の、魅力的で戦略的なタイル配置ゲームです。このゲームでは、プレイヤーはカメラを手に入れ、森の中で最も美しい写真を撮ることを目指します。
1~4人で遊べ、一回のプレイ時間は約9分と短く、難易度は非常に低いですが、戦略性に富んだゲームプレイが楽しめます。
ゲームの勝利条件は、全6ラウンドを終えた時点で最も多くの勝利点を獲得しているプレイヤーが勝者となります。
ゲームの流れは、メインボードから動物タイルを選択し、それを自分の個人ボードに配置するというシンプルなものです。
動物タイルにはウサギ、ヤマネコ、ワシ、アヒル、クマの5種類があり、それぞれ異なる移動方法を持っています。
選択したタイルと同じ背景色のタイルを獲得し、個人ボードに配置することで勝利点を獲得します。
配置するタイルの種類や並べ方によって勝利点が変わり、さらに同背景色のタイルを並べることでボーナス点を得ることができます。
追加ルールには、特定の動物タイルを集めることで追加点を得られる「動物と保護された生息地」や、特定の配置でボーナス点を得る「アクロバティック写真」などがあり、ゲームの深みを増しています。

ボードゲームアリーナで遊ぶ

初めてのキャッスルパニック

初めてのキャッスルパニック

  • 最大人数…1-4人
  • プレイ時間…約8分
  • BGA難易度…★0

家族や友人と協力して城をモンスターから守る、エキサイティングなボードゲームです。
プレイヤーは共同で戦略を練り、迫り来るモンスターの波を撃退しながら、自分たちの城を守り抜く必要があります。
ゲームのセットアップは簡単で、城を中心にした円形のトラック上にモンスタータイルを配置します。プレイヤーは城の守り手となり、手札からカードを使ってモンスターを攻撃します。
カードには様々なアクションがあり、モンスターを攻撃する距離や方向、特別な能力を指示します。
プレイヤーは各ターンにカードを使い、新たに現れるモンスターに対応しながら、既にトラック上にいるモンスターを攻撃します。

ボードゲームアリーナで遊ぶ