【Tribes of Midgard】サーガ(メイン)クエスト攻略手順!

Tribes of Midgardのメインクエストであるサーガクエストの攻略手順を紹介します。
それぞれポイントがありますので、最初から考えて行動していきましょう。

メインクエストの順番

メインクエストはマップの下にあるクエストのことです。

  1. 村の防衛
  2. 霜の巨人を退ける
  3. 氷の橋を修理
  4. ねぐらの再起動
  5. ラスボス戦
  6. ヴァルハラに戻る(重要)

に分かれています。
ここで重要になるのが、橋の修理とねぐらの起動です。
それぞれアイテムが必要になりますので、アイテムをしっかり収集しておかないといけません。

必要素材

まず氷の橋を修理するには、

  • 2500ソウル
  • 切石50
  • 錬鉄30
  • 古代のコア10

が必要です。ソウルと古代のコアは自動的に集まりますので省略します(古代のコアは巨人や中ボスで入手)
切石と錬鉄がとても大変です。最初から見つけ次第採取しておかないと後半集めるだけで日数が経過するので必ず攻略をするなら集めていきましょう。
木材はいらないので、商人に売ってソウルで切石や錬鉄を購入するのもありです。
採掘場はソロだと必須項目になります。できるだけ早く作成しましょう。

ねぐらの再起動には

  • 霜の巨人の破片15
  • 隠れ家の破片5
  • イベントの破片50
  • クエストの破片25

が必要になります。巨人の欠片は巨人で入手できます。
隠れ家の破片はねぐら(ダンジョン)か魔術師(商人)から購入します。
イベントの欠片は各次元イベント、クエストの欠片はクエストから入手できます(魔術師でも買えます)

ラスボス戦

ねぐらの再起動が完了すればラスボス戦、ラグナロクです。
敵の攻撃を避けながら攻撃していくしか無いです。
ここまで来るのに最高級の装備は完成していると思いますので、あとはアクションを頑張るしかありません。
頑張れ!

村の防衛

村の防衛ですが、血の月は4日目、8日目、12日目となっており12日目が非常に難しいです。
そこまでに城壁と弓矢台をしっかり作成して備えておきましょう。

火力が足りないとどうしようもない状況になるかもしれません。
10日目以降は耐寒が常に必要になります。

8日目ぐらいには雪がちらついているので察している人もいるかも知れませんが14日目以降は常に夜になります。
クラス解除の実績もあるのですが、14日なれば必然的にメインクエストは攻略が不可能だと思ってください。

攻略の目標

最初に、とりあえず木や石などを集めておきます。
敵の野営地を見つけたら発見次第破壊していきましょう。

ソウルは、とりあえず村にいるNPCに全振りで5,6日目には8レベルぐらいにはなってザクザク探索できるようにしておきたいです。
橋を見つけるのが難しいマップもありますので、とりあえず橋を見つけに行きましょう。
イベントやクエストは簡単なもの、近いものはクリアするようにしましょう。

マップはランダム生成なので稀に沼地が無く、砂漠や雪がいきなりのこともあります。
マップがくそだなと思ったらリセットも必要です。

沼地では、キノコと銀を必ず採取して装備やポーションを作成するために用意しておきます。

橋を修理できたら城壁と弓矢台を強化しておきます(橋が最重要)

魔術師(商人)を探しておいてねぐらの再起動のアイテムも確保しておきます。
全ての条件を整えたらねぐらのラスボスを討伐に向かいましょう。

ソロとマルチどっちがいいのか

ソロとマルチのどちらがいいのかですが、場合によります。

ボイチャ出来るフレンドのマルチならOKです。
野良とのマルチはNPCのレベルも上げないし、祠の解除もしないし敵が強いし悪いことが多いです。
しかし、ボイチャ出来るフレンドなら確実に効率よく進めていくことが出来ます。

もしフレンド(非売品)がないならソロで行きましょう。
野良とのマルチはゴミです。ソロでも十分可能ですが割と最短コース(12日13日ぐらい)で頑張らないといけないのでゲーム内容を理解した上で攻略に望んでください。