※購入先、ダウンロードへのリンクにはアフィリエイトタグが含まれており、それらの購入や会員の成約、ダウンロードなどからの収益化を行う場合があります。

【LoL】ワース(worth)の意味とは?

LoL

LoL(リーグ・オブ・レジェンド)やVALORANTなどのゲームで使用されることのあるワース(worth)の意味を解説していきます。
とくにVCなどで使われたりチャットで使われることがあるので、覚えておくといい言葉です。

ワースの(worth)の意味とは

ゲームで使用されるワース(worth)の意味は、結果的に悪くないプレイになったという意味です。
戦闘においてマイナスになりかけたが結果としてはプラスになったときに使われます。
ワースを直訳すると「価値がある」という意味ですが、マイナスにならなければワースという言葉が使われることが多いです。

ワースの具体例

ワースが使われる具体例として、先に戦闘を開始して味方チームが1デスしてしまったが相手の体力を削ったことでオブジェクトを入手することができたときに使います。
「まあ、ワース」「ワーズワース」
とチャットが来ることがあります。
味方を鼓舞することで、モチベーションを上げることができます。

マイナスからプラスにならなくても、マイナス分を他のオブジェクトやキル交換に持ち込めた場合に積極的に使っていきましょう。
しかし、自分ではワースだと思っていても味方にしたらワースではないということもありますので注意です。
LoLはとくに、人によって考えようが違います。