【2021】個人的LoL各Summer Split総評とWCSに向けた考察

  • 2021年8月29日
  • 2021年9月11日
  • Riot

2021年のLeague of Legends Summer SplitのまとめとWCS(World Champion Ship)に向けた各国の強さなどを個人的な目線で解説、感想を述べています。
LECのこと(FNC)を中心に記事を書いていますのでご了承ください(本当はFNATICの記事が書きたかっただけ)

記事執筆時点では優勝チームが決まっていないリーグもあります。
私は全リーグしっかり見ているわけでも無いしLEC(FNC)が好きなだけの人ということを先に伝えておきます。

LEC(FNATIC)ヨーロッパ

LECは本当に盛り上がった(一人だけかもしれないが)
なんたってポイント最下位で総当たりから抜けてきたFNATICがフルセットで勝ち続けたからだ。

VIT戦から実に3ゲームもフルセットで戦い、勝った(RGEにはストレート勝ち)
このフルセット連続での一番の見所は、やはりG2戦になる。
FNCとG2はEU LCS時代からの因縁の相手でかつては常に決勝戦で戦っていた。
そしてG2には、FNCから離脱したREKKLESとCapsがいる。さらにこの試合は、WCSに出場が出来るかという一番重要な場面でもあった。
FNCは最初に負けたしたものの2-2まで巻き返し最後の最後にTOPのAdamがダリウスを使用するという激熱展開で勝利した。
Adamは今年からFNCに加入しBwimpがJGにロールスワップすることになったプレイヤーだ。実は、AdamとFNCにメッセージを送信していたらしい。

私もたまに見るFNC公式の遊び動画だがここで既にえぐいプレイをしていた…
FNCは近年、プレイヤーの入れ替え(LoL界隈自体)が多い。
古残で初期の頃からいたRekklesの離脱は衝撃だったが、やはりCapsやBroxahを最初に雇用した目の付け所はすごいとしか言えない。
Summerの最初の頃はチームとしてまとまっておらず苦戦を強いられたが、何とか最下位という形でもトーナメントに抜け、フルセットをプレイすることでG2相手にも勝てたんだと想う。

結局の所、言いたいことはFNCは”もっている”ということだ。
私がこんなにFNCを好きになったのが2017年のWCSのシンデレラストーリーからなので、それをこのSummerで再現しているといっても過言ではない。
FNCはこの年にPly-In(総当り戦)からスタートし0-4という絶望的なスコアでスタートしたが勝ち上がったのだ。
この動画は字幕があるのでぜひ見てほしい。

2019年にも地獄のグループステージを抜けたこともあるのでぜひ見てほしい。
一番観客(俺ら)が盛り上がった瞬間だ。

最後にもう一度、本当にG2に勝ったのが嬉しかった…
監督が泣いとる。。。

LPL中国

世界最強の2強になった中国はMSIの勢いそのままにWCSに乗り込んでくるだろう。
しかし、開催地が中国からEUになるとかも聞くのでどうなるかは分からない。
MSIのときはスケジュール変更で、色々と物議をかもしたがLECもセミファイナルは1週空けたくせにセミファイナルとファイナルは連日になったので、権力が働いたとかは思っていない。
プロなんだからいつでも最高のパフォーマンスを発揮してほしいとは思う(コロナ禍で現実問題難しい面もあるが)

記事の時点では、WCSに出場する3チームは決定していないが、FPXやRNGなどが順当にいけば出場するだろう。
どのチームが出場することになっても中国はチーム数的に圧倒的な試合数、経験値でアグレッシブに動かしてくる。
WCSには、中国3チームがトーナメントにいることだけはやめてほしい(同国潰し合いになるから)

LCK韓国

昔からの絶対王者韓国。
近年はSKT T1(現在T1)の勢いは無く、DWG KIA一強といっても過言ではない韓国。
MSIでは負けてしまったDWGだが、元々MSIは総当り戦から不調だったので決勝まで行けただけも良かった。

MSIなんて、どうでもいいのでWCSでは韓国らしい冷静沈着なプレイで2年連続でサモナーズカップを韓国に持ち帰って欲しいところだ>
他のチームもチェックしておくべきだが、韓国チームとしてはDWGが近年頭1つ抜けて強いとは思っている。
宿敵である中国とどのように戦うのかが、大きな見どころだ。

NA LCSアメリカ

今のNAは嫌いだ。はっきりいう。
完全に合衆国になっているし、TLの運営が嫌いだ。ダブルリフトの件とブロクサーの問題で運営がゴミだと思う。
TLがボコされて全員がNAの選手のチームが優勝するようになれば少しはNAを見るかもしれない。
WCSでは、そこそこの成績で落ち着くと思う、優勝するようなことは天地がひっくり返ってもないだろうな。

LJL日本

チーム数も少なく優勝してもPlay-Inからスタートしか出来ない弱小国。
MSIでDFMが頑張って爪痕を残したのでDFMが出るのなら期待。
RJに負けたのが驚きでRJがWCSに出てもプレッシャーやらでいい結果が残せるかは謎。
MSIでティア1戦闘経験があるDFMが勝ち上がってWCSを頑張って欲しいところではある。

PCS台湾、香港やら

いつも通りPSGが出場。強くも弱くもないNAぐらいのリーグ。
けどダークホースとして勝ってくるかもしれない可能性も。
ちょっと期待。

VCSベトナム

ずっとコロナでやっていない。
早くGAMの先進的な戦術を見てみたい、ただそれだけ。