【レビュー】BattleBeastsが何年も待たせて待望のリリースからのゴミだった

Steamで2021年5月11日に配信が開始されたBattleBeastsが予想以上にゴミだったので怒りが…
もともと発売は2020年頃でありコロナにより延期されたゲームの一つである。
いや、PVとか最近のやつはグラフィック怪しいと思ったけどさ…

BattleBeastsとは

人間+動物の二頭身の建築ありバトロワみたいなものになります(日本語ないし説明ないしわからん)
一応ストアの説明文は↓

宇宙刑務所から人の囚人が脱走した。脱出ポータルを奪う戦いに勝つことさえできれば完全に自由になれる。
動物たちには、それぞれ生き残るための独自の能力が備わっている。
全員が協力すれば、勝てる可能性は高くなる。『BattleBeasts』は、宇宙に住むキツネやアライグマ、トラなど、鋭敏な感覚を持つ動物たちが生き延びるために戦う、オンラインマルチプレイヤーRPG-Survivalシューターです。

2019年のほうが何するかわかりやすいんだよあ。
てか無料だと思っていたよ…

ユーザーレビュー(おすすめするのがない)

このゲームはまず、SteamVRを強制的に開こうとします。キャラクターの選択がありません。
私が個人的に見たトレイラーやビデオに似たものがありません。
メインメニューには音がなく、プレイ中のゲーム自体にもほとんど音がありません。
ずっと楽しみにしていたのに、5ドル払ってゲームを試そうとしていたのに、これではとてもがっかりです。すべての行動が私のPCに負担をかけました。ラストは内容が薄いだけです。

何が悪かったのか理解できません。このゲームの何が悪かったのか?長い間、本当に長い間待っていましたが、なんということでしょう、これが私の得たものなのです。
生と言っても何のことはない。そして、開発担当者はお金を要求している。スクリーンショット、トレイラー、説明文を見ていて思ったのは、「うわー、動物の世界ではバケモノにしか見えない(ただしドロスドフはいない)」ということです。
私の理解が足りないのかもしれませんが、ゲームに入るとロビーには絶対的な静けさと空虚さが漂っているのはどうしてなのか教えてください。2.5の廃人をプレイして、ゲーム自体は何もしないでバグポゴダテ。
そこで、このゲームの問題点をいくつか挙げてみます。
– 音楽や音の伴奏の不足
– そして、音の話になると、どうしても足音の素晴らしさを強調してしまいます。
– 自殺の際、2回目以降は自殺できないというバグ(変な言い方ですが
– 透明な石を使った虫
– メニューを終了する際の不具合について
– キャラクターの選択ができないこと
– ベリーや草以外の戦利品を見つけることができないこと
– 完全に空っぽで死んだ世界
– ゲームでは、鹿が建物の前のドアを開けて入ることができますが、私は入れません。
– クルックドドロップ
– パンチが効かない(!?
– 音声とテキストの両方のチャットの欠如
– 一人称モードに入ることができない
– 消えていく物体
– 動物に違いはありませんなどと言っている。空っぽの世界をどうやって演じるかというと、私が何かを理解できなかったのか、何かを見つけられなかったのか。いや、もう一度ゲームに入ってみたら、また同じ絵になってしまった。意味はゼロ。
戻る。1年半もの間、お待たせしました。

詐欺だと思っていたが、詐欺だった。

説明文で宣伝されていることと、実際のゲームの内容は全く違うものです。
説明文にある動画は1年以上前にウィッシュリストに登録したときからあったのですが、現在のゲームではそのような動画はほとんどなく、ゲーム内のどこにその動画があるのかもわからない状態になっています。
このゲームは現在、Rustの超レガシーバージョンのように感じられます。ほとんどのゲームには効果音さえありません。
メニューには音がなく、木を打つ音や岩を採掘する音などのアクションもありません。
説明文にあるキャラクタークリエーターに反して、ゲーム内でのキャラクターのカスタマイズはゼロです。
乗り物もなく、ゲーム内で作れるアイテムも非常に限られており、グラフィックもGameGuruのプレビルドにあるようなものです。
1年後に戻ってきて、何か変わっているかどうか見てみますが、このままでは今すぐ返金されてしまいます。

これは現金強奪の臭いがします。
私が最後にプレイしたのは5/19のアルファ版が終了する前でしたが、これは全く別のゲームでした。
いくつかの資産は同じですが、全体的には既に行われたことの大規模なリメイクのようです。5/19のアルファ版では、もっと多くのコンテンツがありました。いくつかの乗り物、箱、複数のレベルのギア/武器、クラフトステーションなどです。
今ではクラフトステーションは3つしかなく、そのうち1つは下に置くこともできません。
倉庫もないし、乗り物もありません。弾薬を作る方法もなく、トレーダーは在庫切れと言っています。
私が殺した鹿は、弾薬を落としましたが、クラフト可能な銃には使えず、かといって肉も落としませんでした(おかしい)。
一言で言えば、このゲームは何らかの理由でリメイクされていて、以前のα版や広告とは全く違うものになっています。
大規模なアップデートが行われるまでは、このゲームにお金を投じないことをお勧めします。

長くなってしまいましたが;) アーリーアクセスであっても、このゲームは単純にプレイできません。
グラフィックは「Seven Days to Die」よりも悪く、風景は最悪です。
なぜ人々が、最大のアイデアでありながらプレイ可能なゲームから遠く離れたゲームを出版するのか理解できません。
唯一気に入ったのは、キャラクターのアイデアについてですが、それだけです。
良いサバイバル・シューティングゲームを期待していたのですが、残念ながら完全に期待はずれで、4ユーロの価値もありませんでした。後日談になるかもしれませんが、今は買わない方がいいですよ。

個人的な意見

割とね、2019年付近からトレーラーみて「おお!いいね」って思ってたんですよ。
しかもαテストはよかったそうじゃないですか。
なんでこんなゴミが出たんだよ…って思うよね。

最近の未完成品といえば、モンハンライズが思い浮かぶけどあれは追加DLC商法だからいいとして、近いところで言えばノーマンズスカイのようなことなんだと思う。
けどね、ノーマンズスカイはメインがオフラインゲームなんだよ。
これはさ、オンラインじゃん。
1年後ぐらいにいいゲームになっていたとして、たぶん人はいないんだと思うよ。

何年も待たせておいて本当に残念だったよ。
ここの開発のゲームを買うときや新作は今後、要注意で見ておくよ。