【ブラサバER】レノックスのキャラ詳細情報や元ネタなど紹介

ブラックサバイバル永遠回帰(ブラサバer)のレノックスに関するキャラクター詳細情報や元ネタなどを紹介します。
誕生日やキャラ背景なども設定されているのでより深くレノックスのことを知ることが出来ると思います。

オリジナルブラックサバイバルwikiや公式ブラサバerwikiなどを参考にして作成しています。

レノックス17M-RFT32 基本情報

“釣りは好きじゃないの?心が落ち着く。” – レノックス

レノックスがウェーダーを履いているのを 見つけるのは難しいでしょうね 彼女はいつもきちんとした服を着ています。

彼女の気質から判断して、かつては明らかに何かに関与していた…組織化された。

彼女は今、控えめな滞在をしようとしている、彼女のカラフルで印象的な入れ墨が助けにはなっていないが、釣り竿で十分な変装ができると信じている。

レノックスはしばしば彼女の顔に笑顔で見つけることができますが、彼女の背中の傷について彼女に尋ねるとき、彼女の全体の態度が変わります。

  • レノックスは、永劫回帰に追加される20番目のキャラクターでした。
  • 年齢は26歳
  • 国籍:オーストリア
  • 声優は熊谷海麗
  • 身長170cm、体重58kg、職業は釣り人、家族はいない。

サイドストーリー(オリジナルwikiより)

以前は別の仕事をしていたが、今は釣りをしている。

とても幼い頃からボスの元で育ち、若くして組織の幹部の座に着いた。

何事もなく育ったが、特に欲ばりだった。
いっしょに養子縁組された同年代の子どもたちの中でも目立っていたほど。

幹部となった彼女は、ボスを殺してその座を奪う計画を立てていた。
そんな中、彼女を信頼してボスは一人娘のマリア(Maria)の護衛を任せる。
護衛として過ごす内に、レノックスはマリアの純粋さと優しさに毒気を抜かれ、計画をためらい始めた。
しかし、マリアが何者かによって連れ去られてしまう。

共に計画していた組員たちが彼女のためらいを察し、他の組織と組んでマリアを誘拐していた。

やっとの思いでマリアを見つけ出し保護することができたレノックスだったが、
その別荘が炎に包まれ始め、崩れた本棚の下敷きになってしまう。
背中が燃えるのも厭わずマリアを救い出したが、背中の刺青がほとんど見えなくなるほどの大怪我を負う。

マリアは軽傷で済んだが、信頼していたレノックスが父を殺そうと計画していたことを知り、
その裏切りのショックから心を閉ざして言葉を話せなくなってしまう。

レノックスの心にも救い出したマリアが自分を見たときの、恐怖や失望、悲しみに満ちた瞳が焼き付いていた。

事件後からずっと、彼女は入院するマリアの様子を見に行けずにいた。
意を決して病室の近くまで行ったとき、マリアの主治医に声をかけられる。

マリアの話で交友も深まっていたある日、処方薬の中に得体のしれない薬があることに気づく。
そして、その薬物が有毒であるという事も。
驚いたレノックスが主治医を問い詰めると、彼は微笑みながら、
” ワクチンは自分だけが持っている。一仕事してくれればそれをマリアに投与してやる ”
こうしてレノックスは、ルミア島へ行くことになった。

マリアの主治医から脅されたとき、彼女は組織を頼ろうとはしなかった。
事件後にマリアがそうなってしまったのは自分のせいだと罪悪感にかられていたし、
なによりマリアの命がかかっているので、自分の責任で解決しようと思った。

また、毒物は継続的に投与されてきていたものだったので、
レノックスが気づいたときには悩む時間も許されないような状況だった。
そうでなかったらそんな医師は「処理」していただろうと思われる。

事件後は一線を退いて隠遁生活を送っている。
ポジションは前のままだが、ボスから無期限の休暇をもらった。

彼女はそれまであった誇りや自尊心が一気に崩れてしまった。
陽気な性格とは裏腹に、誰かから何かを任されそうになると笑顔で拒絶する。
「私にはできないと思う」「きっと失敗してしまう」と言うようになってしまった。

今でも爆発音には過敏に反応する。
それが小さな音だとしても、無意識に隣にいる人をかばうように抱きしめることがある。
とっさに避けようと転がるので、どこかしらが汚れてることも多い。
(銃を使うのに爆発音が苦手なのはおかしいとの指摘を受け、実験日誌の内容が変更されたため)

産まれたときに登録された名前は「ベロニカ・ルッソ(Veronica Russo)」
この名前を知っているのはボスとマリアだけ。今も昔もこの名前が使われたことはない。

様々な愛称で呼ばれている。ノックス(Nox)、ノックシー(Noxy)、レノ(Leno)。
どれでも構わず、本人が自己紹介するときもその場の気分でどれかを伝えている。

別名 ” 青蛇ノックシー ”
蛇が獲物を締め上げていくように、精神的にじわじわと嬲る残酷なやり方をすることから。
彼女の手にかかった相手が発狂したとか、自ら死ぬことを選んだとか噂されている。

組織に連れてこられる前は児童擁護施設にいた。
組織は目的でそこから数人の子どもを連れてきて、使えそうな何人かが正式な組員になった。

陽気な性格ゆえか、自分より下の組員にも序列を気にせず接していた。
そのせいでレノックスが「幹部」であることを知らない末端の組員も多い。
隠遁生活になっても、釣りをしていると組織の人間が酒とつまみを持って遊びにきていた。

釣りをするがほとんど釣れない。釣果は1日に1匹くらい。
(公式配信の設定公開時にあったものだが、その後のスキル改編で魚を釣れるようになったため今も有効かは不明)

料理はしないが、釣れたときは親しい人たちとわけあって食べる。
自己ベストは、20cmくらいの魚。魚が釣れたときには、よくやった私!と大喜びしている。
これまでに蛇が釣れたこともあるらしい。

釣竿に詳しくないし、こだわりもない。今使っているやつも組織の親しい人が買ってくれた竿。
あまりにもみすぼらしい竿を使っていたので見るに見かねて買ってくれた。

彼女の釣竿の強度は、レオンを釣り上げられるくらいの強さらしい。

海蛇が釣れたことがある。

気持ちよく釣りを楽しんでいるのを露骨に邪魔されると怒る。

タバコを吸うが、特に銘柄にこだわりはない。
葉巻もときどき吸うが、吸い終わるまでに時間がかかるのであまり好まない。

酒は強い。酒癖は悪くなく、潰れると死んだように静かに眠る。

遊びも好きで、ときどき宝くじを買ったり、賭博場をのぞいてみたりする。
運がないのでたいてい負けてしまい、肩を落とすことは多い。
お金も含めて、数字の計算にはめっぽう弱い一面も持っている。

もともとは黒髪で、緑に染めている。緑以外に染めたことはない。
目のきれいな青色は生まれつき(蛇を模した細い瞳孔はイラスト的表現)

一台だけある愛車は「ランボルギーニ」。ボスの所有車の中で使わないやつをもらった。
急な用事に、スーツ姿で走ってきたレノックスに飽きれてボスがくれたもの。

幹部だが、レノックス自身はお金持ちという感じではない。貯金もあまり無い。
金は惜しまない性格なので、すぐに貸したりあげたり使ったりしている。

派手な絵やグラフィティを好んでいる。
彼女のタトゥーは両腕から肩、背中まで入っている。蛇のタトゥーを選んだのも自分で。
入れたのは17~18歳の頃。組織で代々タトゥーを入れてくれる人がいたのでその人に頼んだ。
蛇にしたのは ” 青い蛇 ”と呼ばれるのを気に入っていたから。

好きな動物は、蛇。
青い蛇と呼ばれ、蛇のタトゥーも入れたりしているが、飼ったことはない。

猫も好き。

現在、恋人はいない。

スナック菓子を咥えながらクロスワードパズルの雑誌を持って町をぶらついていることもある。

すばらしいまでの音痴。音楽の才能は皆無。
歌うのは好きだが、気の向くままに歌うので原曲の名残りを見つけるのも難しい。
よく鼻歌を歌いながら釣りを楽しんでいる。

虫を怖がったりはしない。気持ち悪い虫は好ましくはないが、怖いとは感じない。

料理は本当に苦手なので、まったくしない。

基本的に誰にでも気さくなので、他の実験体ともよく交流している。

依頼を聞き入れたので、2017年の年末にマリアはワクチンを接種してもらえる話になっているらしい。
この主治医も研究団体アグライアの関係者。研究員ではなく、対外的にそうした処理を行う担当だとか。

他キャラとの相性

14M-RFT08. JP
遊びで賭けをしたり、よくかまったりしている。
親しくしたいと思っての行動だが、距離が近すぎると不慣れなJPは恐れて逃げる。

14M-RFT09. シウカイ
料理をしているところへ近づいていき何を作ってるのか聞いてみる。
料理に手を出したりはしない。実験中には協力関係を結んでいることも多い。

17M-RFT28. アデラ
遊びが好きなので、ゲーム(チェスやトランプなど)を彼女とすることがある。
確実に負けてしまうが(勝てる可能性は、JPが泳いでルミア島から脱出できる可能性くらい)

15M-RFT17. レオン
水場つながり?なので仲がいい。隣人のような親しみを感じるらしい。

16M-RFT22. ハト
彼女がよく歌っていることが好きで、付きまとっていることも多い。
自分も何かを口に咥えてることが多く、ハトが何か食べているときは分けてもらう。
ハトは歌っているところに声をかけられるのでちょっと困っている。

14M-RFT11. アヤ
過去の経歴を話していないので関係は今のところ良好。

14M-RFT02. フィオラ
お互いに敬語で話をするくらいの関係。

14M-RFT07. ジェニー
彼女からは良く気遣ってくれる、とても楽しい(変わった)人と思われていて仲が良い。

16M-RFT15. ババラ
親しいほどではないが、関係はそれなりに良好。レノックスは大仰に遠慮なく褒めるから。

15M-RFT16. アイソル
嫌いではないが、爆発音が苦手なので彼が何かを作っているときは避ける。
(銃を使うのに爆発音が苦手なのはおかしいとの指摘を受け、実験日誌の内容が変更されたため)

14M-RFT04. ヒョヌ
誰とでも気さくに振る舞う彼女をヒョヌも嫌いじゃないので仲良くやっている。

ヘジンや雪、ザヒルのような達観した実験体とも普通に仲が良い。

アレックスとジャッキーについては、ひと目見てすぐに警戒した。
「なんかやばそう」と感じたので近づきたくない。同様にアドリアナも苦手なのでなるべく避けている。

カミロやマグヌスとは性格が近い部分があるにも関わらず、衝突する。
彼らを足してニで割ったのが彼女みたいなものなので、気に入らないとすぐ口喧嘩になる。

キアラやジェニーには、マリアを映して見ている。
マリアと同年代の子は守ってあげたくなる。

キアラやハトは、彼女から「何かさせてほしい」と頼まれるのを苦手に感じている。
ただ、ハトは性格的にぶしつけに拒否したりはできない。

ギャンブルに近いゲームは、主にアデラよりJPを誘ってやることが多い。

タバコを吸っているときに、シセラやヒョヌ、アイソルなどの彼女が幼いと思う人が近くに来るとすぐに火を消す。

ダイリンと飲み対決をするとしたら、一気に飲めるのはレノックスだが、延々と飲み続けるダイリンには敵わない。
どちらも酒に強いが、3日くらい飲み続けた末にレノックスが酔い潰れることになると思われる。

実験では、シウカイの他にヒョヌ、フィオラ、ジェニー、キアラと協力関係を結ぶことが多い。
キアラには守ってあげようとして付きまとう。

ただ、マリアのために実験に参加しているし、自分が死ぬつもりもないので、
実験中には幼く見えるシセラやアイソルなどが相手でも殺さなければいけないときには殺す。

LOST ARK
・派手なバトルとグラフィックが大迫力
・ゲーム内の世界が美しい      
2部門でPC MMORPG No.1を獲得
全ての人に捧げる最高のオンラインRPG!ロストアーク