【ブラサバER】ヘジンのキャラ詳細情報や元ネタなど紹介

ブラックサバイバル永遠回帰(ブラサバer)のヘジンに関するキャラクター詳細情報や元ネタなどを紹介します。
誕生日やキャラ背景なども設定されているのでより深くヘジンのことを知ることが出来ると思います。

オリジナルブラックサバイバルwikiや公式ブラサバerwikiなどを参考にして作成しています。

ヘジン14M-RFT12 基本情報

“これも運命の道に違いない” – ヘジン

ヘジンは代々続くシャーマン家の一人っ子。

彼女の運命は、もし夜明け後に生まれていたならば、何の障害もなく、素直なものだっただろう。
しかし、ヘジンはそれほど幸運ではなかった。夜明け前に生まれた彼女は、18歳の時に大きな試練に見舞われる運命にあった。

彼女は自分の運命をありのままに受け入れているようだ。
巫女の家系で育ったヘジンは、自分の運命はすでに決まっていると信じている。

霊と交信するための韓国のリュート、ビパをよく演奏している。
しかし、正直なところ、独り言を言っているようにしか見えない。

  • ヘジンは永劫回帰のオープンベータテストでリリースされました
  • ヘジンの誕生日は10月31日です
  • ヘジンのデザインは前作から大幅に変更されました。
    彼女は前のゲームで
    伝統的な韓服を着ていました、
    ここでは彼女は近代化された韓服の制服(
    韓服の
    )を着ています。
    彼女の髪型は、オリジナルの
    高校ブラックローズのスキンからインスピレーションを得ているようです
  • 本名はイヘジン
  • 年齢は18歳
  • 国籍:韓国
  • 声優は堀川 かえで
  • 身長163cm、体重43kg、職業は巫女、家族は祖母、両親(別居)

サイドストーリー(オリジナルwikiより)

生まれ持っての大きな厄のせいで、それが尽きるまで普通の生活を送ることができない。
厄で親しい人が病気になったり、事故が起きたり、死と向き合い続けることになる。

不幸を運ぶと言われ、両親と離れて祖母と暮らしていた。

2006年(11歳,小学4年生)に、家が火事によって全焼した。

2010年(14歳,中学1年生)に、最も親しい友人を登校中の交通事故で亡くした。
以降、友人がいなくなり、周囲からイジメを受けるようになる。

2011年(15歳,中学2年生)に、修学旅行で観光バスが横転事故を起こす。

2012年(16歳,中学3年生)に、再び火事に遭う。

大事故でただ一人生き残ったときは周囲から散々な言われ様だった。

実験に参加したのは、厄を一度にすべて経験することで残りの人生を普通に生きたいと願って。

他キャラとの相性

特になし?

LOST ARK
・派手なバトルとグラフィックが大迫力
・ゲーム内の世界が美しい      
2部門でPC MMORPG No.1を獲得
全ての人に捧げる最高のオンラインRPG!ロストアーク