【ノックアウトシティ】特殊ボールの種類一覧!各ボールの特徴を理解しよう

 

ノックアウトシティのゲームごとの特殊ボールの種類一覧と特徴を紹介します。
ランダムで選ばれる特殊ボールをうまく活かすことでゲームを勝利に導くことができるかもしれません。
ステージとの相性もあるのでしっかり最初に確認しておきましょう。

特殊ボールの種類一覧

You Tubeの動画で一通り紹介しています。

ムーンボール

月のボール、名前の通り持つことで重力を軽くすることができジャンプでは大きく飛ぶことができます。

普段届かないマップの場所に届いたり敵が警戒していない空中から攻撃することができます。

敵にヒットした場合は、敵の吹っ飛びが少し大きくなります。

投げ方などは通常と同じことができるので、体が軽くなるという単純なボールです。

ボムボール

爆弾ボール、時間とともに爆発を起こすボールです。

音をしっかり聞いてから敵に投げることで複数の敵、味方にダメージを与えることができます。

ベストは自分がギリギリまで持って爆発するタイミングで敵に投げつけることですが、敵からボールが来てキャッチすると自動的にボムを離してしまうのでタックルなどで避けましょう。

確実に一番ダメージを与えやすい特殊ボールになります。

マルチボール

3つのボールを次々と投げることができます。

地面に落ちると時間制限で消えるのが特徴です。

次々と間髪を入れずに投げられるので、どんどん投げましょう。

間を開けるほうが敵にキャッチされやすので、出来る限り連続で速射したほうがいいです。

ケージボール

敵に当たると敵をボールにすることができます。

そのまま敵ボールを場外に出すことで即死させることが可能です。

チームメイトがボールになった場合は、とりあえず敵から離れた場所に投げておきましょう。

カウンターされると即死する恐れもあるボールになります。

スナイパーボール

チャージすることですごく早く強力なボールになります。

遠距離からも攻撃可能です。

チャージすることなく攻撃もできますが、敵に使用されるのが危険なので出来れば狙いを定めましょう。

他の特殊ボールとの違いは、カーブボールなどを投げられないことです。

ステージごとの有利、不利

ステージごとに特殊ボールの有利などがあります。

例えば、ケージボールなんかは落下地点がないとせっかくボールにしたのに即死させることができないなどがあります。

ボムボール、マルチボールは特にステージに左右されないボールです。

ムーンボールは上下が激しいマップで有効です。

スナイパーボールは障害物が少ない開けた場所があるマップで有利です。